MENU (L)

SixTONES – ふたりFutari (歌詞)

朝焼けが照らしたビルの隙間
隣で眠るあなた夢の中
もっと ただ このまま
うるさいほどに鳴り響く秒針

#lyrics #sanderlei #TikTok #REMIX


SixTONES – ふたりFutari (歌詞)

朝焼けが照らしたビルの隙間
隣で眠るあなた夢の中
もっと ただ このまま
うるさいほどに鳴り響く秒針

孤独を感じた夜も 未来に怯えた夜も
いつも私だけを照らしてくれた
心の中咲いてる 一輪の花と
あなたに この愛を注いでゆこう

ただ向きあって 泣きあって 抱きあって 私の名を
何回も 何回も 呼んでくれたね
止まない雨の中 見えない星の下


ずっと私を信じてくれたね

向きあって 泣きあって 抱きあって あなたの名を
何回も 何回も 呼んでもいいかな
儚い光がほら 消えないように
歩いてゆこう ずっとふたりのまま

手を繋ぐ帰り道 何気ない会話さえ
幸せだと思えるのは あなただから
ほら迷わず進もう いつもあなたの
そばに居るから ずっとずっとふたりで
どんな明日も

向きあって 泣きあって 抱きあって 私の名を


何回も 何回も 呼んでくれたね
止まない雨の中 見えない星の下
ずっと私を信じてくれたね

向きあって 泣きあって 抱きあって あなたの名を
何回も 何回も 呼んでもいいかな
儚い光がほら 消えないように
歩いてゆこう ずっとふたりのまま